NEWS

お知らせ

フォトフェイシャルM22を導入しました。

IPLとは

レーザーとは異なり、単一波長ではないブロードバンドの波長幅を持った強い光です。ブロードバンドの光を照射することで複合的な効果を期待できます。

フォトフェイシャル(IPL)の特徴

長期的に紫外線をあびることにより生じる光老化(シミ、毛細血管の拡張、毛孔開大、キメの乱れ)を改善する治療法です。光老化に対してIPLを照射すると、光がメラニン色素やヘモグロビンに吸収され、熱エネルギーに変わってシミや赤ら顔(酒さ)に対して効果を発揮します。

また、顔面だけではなく前腕や手背のシミ取りにも非常に有効です。IPLは表皮を熱損傷から保護しつつ病変を選択的に熱変性させられるため、レーザー治療とは違い、ダウンタイムが少ない治療が可能です。

■治療間隔

治療間隔は3~4週間を目安とします。あえて侵襲的な照射パラメーターを選択して炎症や色素沈着が予定発生しているような場合は3か月間隔を空けます。通常は5回~6回を1クールとして治療を行いますが、効果や治療間隔、治療回数には個人差があります。

■Stellar M22

Stellar M22はIPLのパイオニアであるルミナス社のもので日本国内では2021年に薬事承認を取得したIPL機器です。旧モデルであるM22から採用されている、均一なパルス照射を可能とし、新たにパルス毎のフルエンスを調整できる機構が搭載されました。

また新しいフィルタが追加され治療選択の幅が広がりました。

フォトフェイシャルM22の導入施設は、熊本県内でもごく少数であり、施術費用も高額となることが多いですが、当院ではより多くの方にご利用、継続いただけますように、将来的にも比較的安価で提供できるように検討しております。

■価格 

所要時間は15-30分ほどです。

それまでは、ご予約制かつお昼休みの時間にお一人様のみ施術とさせていただきます。

ご了承いただけますようお願い申し上げます。

施術や施術前のご質問などございましたら、担当スタッフにてご回答させていただきますので、受診の際やお電話などでお気軽にご相談下さい。